コンピュータ制御により自動的な麻酔注入速度を実現し、痛みを感じにくくなります。

アネジェクトⅡを使用

当医院ではすべての機能をコンピュータ制御する最新の電動麻酔器であるアネジェクトⅡを使用します。
この電動麻酔器はペングリップが可能になり、痛みの原因となる針先のブレを抑制して痛みを抑えます。
また、麻酔薬の注入は最初は低速で、その後ゆるやかに注入速度を痛みが無いように自動的に調節します。
患者様の不安や恐怖感を解消するために注射中にメロディーを選曲できるようになりました。
麻酔は急いで注射すると麻酔の効きが悪く気分が悪くなったり、その圧力で痛みを感じる場合はがあります。