新型コロナウイルスへの試み(診察台のカバー編)

新型コロナウイルスへの試み(診察台のカバー編)

診察室の診療台は、歯科医院に来た患者様は必ず利用します。
そのため、診察台は一人一人の患者様が利用毎に、必ず消毒液で拭き取って除菌します。

当医院では診察台のレザーを抗菌消毒液で拭き取り可能な非常に強いレザーへと張り替えました。

コロナ対策シート張替え

張り替えたレザーの特徴

耐移行性機能

特殊加工にて異素材からの染料移行防止効果に優れています

耐候性

変色につよく仕上がり時の色合いが長持ちします。

防汚機能

表面のフッ素処理で汚れが落ちにくく、付着しても落すのが簡単です。

耐アルコール機能

化粧品付着による硬化や、アルコールのある場面での硬化を最小限に食い止めます。

伸縮性

縦横のバランスの良い伸縮性があり。加工性に優れているため、仕上がりが綺麗です。

難燃性

燃えにくい素材です。

新しく張り替えたレザーは、このような高いパフォーマンスがあります。
患者様が安心して使用できるレザーです。