マウスピースでパワーリフティングのパフォーマンスを支えます

マウスピースでパワーリフティングのパフォーマンスを支えます

東陽町歯科医院は、アスリートからスポーツマウスピースの作製を依頼されることが多くあります。

今回ご紹介するのは、当医院で作製したスポーツマウスピースを使用しているパワーリフティングの選手です。
ご紹介するアスリートは、日本トップクラスのパワーリフティングの選手で香港で行われるアジアパシフィックパワーリフティング&ベンチプレス選手権大会の日本代表に選出されています。

スポーツマウスピースは、ボクシングやラクロス、アメリカンフットボールなど激しい接触を必要とするスポーツで着用するイメージを持つ方が多いようですが、パワーリフティングのように他者との接触のない競技でも使用されています。










最高のパフォーマンスを発揮するために、当医院ではマウスピース装着時に選手と
①発音
②呼吸
③マウスピースの硬さ
④大きさ
⑤厚さ
⑥左右の咬合チェック
⑦違和感の感触を軽減
を考慮して設計しております。
現在、世界大会にむけて新型マウスピースを作製しております。

最高のパフォーマンスのお手伝いができてスタッフ一同喜んでおります。
これからのご活躍にも期待しております。
頑張ってください!!(๑˃ ᴗ˂ )و