位相差顕微鏡

ご自分の目で見て、虫歯や歯周病の原因菌をチェックしてみませんか?
東陽町歯科医院では、位相差顕微鏡を使ってお口の中の細菌の状態を詳しく調べることができます。
歯周病が進行すると歯がグラグラしたり、歯が抜けることもあります。

歯石・プラークの除去

img_perio2歯周病の治療では歯肉を健康な状態に整えて歯周病菌の数を減らすための歯石やプラークの除去を行います。
また、マッサージやブラッシング指導も行います。 歯周病は、silent Disease(サイレント・ディジーズ)とも呼ばれ、自覚症状がないまま徐々に、しかも確実に進行していく口腔内の細菌感染症です。
口臭の原因ともなりますので注意が必要です。

電話予約 03-5634-6400
電話予約受付時間:10時~20時