東陽町歯科医院

矯正治療中のクリーニング

矯正治療中のクリーニング

矯正治療中は、矯正装置を歯に装着しているため、装置を傷つけず装置が外れないように慎重にクリーニングをしなければなりません。

しかし、歯と矯正装置の間が磨きにくく、歯ブラシの毛先が届かないことがあります。
そのため、虫歯や歯周病になることが多いのです。

この記事では、歯科医院での矯正治療中のクリーニング方法を紹介します。

PMTC

PMTC歯科医師が、専用の機器を使用して特殊な研磨剤を用いて歯の汚れを念入り除去します。

スケーリング

当医院は、数種類の専用機器を使用して歯磨きでは除去できない歯垢、ステイン、歯石をゆっくり丁寧に取り除きます。

症例

クリーニング前と後の画像を用意しました。
クリーニング前の画像には、歯石がビッシリと付いているのが確認できます。

  • Slide image
  • Slide image

当院では、矯正治療中でも安心してクリーニングすることが可能です。
口腔ケアでお悩みの方は、是非お問い合わせください。

電話予約 ネット予約

治療

歯周病治療

歯周病治療

誰もが気になる歯周病。テレビコマーシャルや雑誌でも歯周病関連の商品を目にすることは多いと思います。 しかし、そ...
電話予約 ネット予約