東陽町歯科医院

舌が黒い

舌が黒い

舌に黒色の毛が生えたように見える状態を黒毛舌と言います。

ではその黒毛舌とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

その原因からお話しします。

7つの原因

黒毛舌は次のようなことが原因で発症します。
1.飲食物
2.タバコ
3.抗生物質の副作用
4.不潔な口腔内
5.胃腸障害や糖尿病などの全身疾患
6.うがい薬の長期使用
7.体調不良

症状(画像あり)

舌が黒色に変色して舌の違和感や痛み、味覚障害、口臭などの症状があらわれます。
黒色腫などの腫瘍の場合もありますので、歯科や口腔外科、耳鼻科などを受診して早めに相談しましょう。

黒毛舌は、他の病気の発症の一端として舌に異変が起こり、症状が現れることが多々あります。
糖尿病や胃腸障害、腎障害などの全身疾患の病気のサインの可能性もあるため、医療機関の診療を早めに受けてください。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

治療法

1.黒下毛の原因と考えられるもの(薬など)を使用している場合は、医療機関に相談してその使用を中断することで改善する可能性があります。

2.歯科医院を受診して、健康な口腔内環境に改善する。

3.舌ブラシなどのマウスケアグッズを使用して、舌の黒ずみを取り除いてください。
ただし、舌ブラシを強く使用して磨かないでください。
強く磨くと、舌が炎症を起こして痛みや発赤などの症状を起こし悪化することがあります。

医療機関を受診して、適切な処置をおこなってください。

舌ブラシ

できるだけ舌の表面を傷つけないように、毛先のついていないものを使用してください。
強くこすらず、舌に刺激を与えず舌苔等の汚れをとる舌ブラシを使ってください。
1~2回程度ゆっくりやさしく磨いてください。

  • Slide image
  • Slide image

当院では歯科専用の舌ブラシを案内しております。

電話予約 ネット予約

治療

歯が折れた

歯が折れた

柔道、相撲、野球、サッカー、ラグビー、アメフトなどのスポーツは、練習や試合中に歯が折れたり欠けたりする可能性が...
電話予約 ネット予約

最近の投稿

More