東陽町歯科医院

歯列矯正中のクリーニング

歯列矯正中のクリーニング

歯列矯正治療中には、特に虫歯や歯周病になりやすいため、歯のクリーニングは欠かせません。

ホームケア
ブラッシングをしっかり時間をかけて行うことが必要です。
歯間ブラシは特に細かい部分磨きに最適のワンタフトをお使って一歯一歯を重点的に磨きましょう。

オフィスケア
矯正装置があるため、専門矯正と相談しながら特殊器具を使ってクリーニングしてます。

クリーニング後のケア
食後に必ずブラッシングをおおこない、洗口剤を使って虫歯の発生や進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏(歯周病)予防、口臭の防止をおこないましょう。

【関連記事】








電話予約

治療

歯が折れた

歯が折れた

柔道、相撲、野球、サッカー、ラグビー、アメフトなどのスポーツは、練習や試合中に歯が折れたり欠けたりする可能性が...
無痛治療

無痛治療

目次1 虫歯のチェック2 歯の痛みをチェック3 麻酔薬と極細針4 2つの注射器5 治療機器6 コンタクトゲージ...
歯周病治療

歯周病治療

位相差顕微鏡 ご自分の目で見て、虫歯や歯周病の原因菌をチェックしてみませんか? 東陽町歯科医院では、位相差顕微...