東陽町歯科医院

子供用スポーツマウスピースの効果と注意点 

子供用スポーツマウスピースの効果と注意点 

コンタクトスポーツは事故が多い

現在小中学校のスポーツでの外傷が多くなりました。
頭部の外傷は、鼻や目、歯などの部位が多く、歯の中では歯の脱臼や破折、打撲、顎骨骨折が見られます。

特にラグビー、アメリカンフットボール、サッカー、バスケットボールなど接触の多いコンタクトスポーツで多い傾向にあります。

スポーツマウスピースの効果

・歯の破折・脱臼の防止
・口腔内裂傷防止
・脳震とうの予防
・スポーツパフォーマンスの向上

子供はマウスピースのチェックが重要

大人と違い子供は、成長と共に歯並びや顎の大きさが変化します。
そのため3~4カ月に一度の割合で、歯科医院でマウスピースのすり減りや破損などをチェックし調整することが必要となります。

マウスピースのスポーツの強い衝撃から歯や口を守りパフォーマンスが向上します。
お子様にはマウスピースを省着して安心安全にスポーツを行ってほしいです。

当院でマウスピースを作製した患者様


※画像の転載を禁止します。画像の一部を切り取り加工することについても禁止します。
画像の転載を見つけ次第厳しく対応します。

当医院について