歯と歯の間に虫歯がゆっくりと進行して、見た目ではわからない内部から虫歯が知らず知らず進行して歯のエナメル質の天井の部分が虫歯の進行状態で薄くなって物を食べた拍子に穴が開いた状態です。

学校や会社検診でチェックできない4つの理由

1.検診では特殊な虫歯をチェックする機会がないため
2.症状がほとんどないため
3.マイクロスコープのチェックがないため
4.デジタルレントゲンのチェックがないため

予防法は次のようになります

1.歯科医院に正確精密なデジタルレントゲンによる撮影
2.虫歯検査機を使ってチェック
3.口腔内カメラを使ってチェック
4.ダイアグノデントペンと言うレーザーを使ってチェック
※安全なレーザー光線を使用するためお子様や妊娠の可能性がある方も大丈夫です。
当院はそれらの方法を駆使して虫歯をチェックし、発見して予防処置をおこないます。

歯に穴があいてます


う蝕検知液で虫歯をチェック


水酸化ca製剤で歯髄保護します


歯と同じ色で処置していますので目立ちません

【関連記事】





電話予約 03-5634-6400
電話予約受付時間:10時~20時