東陽町歯科医院

銀歯の下も虫歯になります

銀歯の下も虫歯になります

プラークの蓄積が原因!?

銀歯と歯の隙間に穴が開いている場合は磨き残しがあり、プラークなどが蓄積して虫歯になる場合があります。

銀歯の下の虫歯治療例



う蝕検査液で虫歯をチェックします


水酸化ca系製剤で歯髄を保護します


歯と同じ色で処置しますので目立ちません

自分自身のチェック方法を紹介

1.古い銀歯がある
2.デンタルフロスが引っかかる
3.歯がしみる、噛むと痛い、何もしなくても痛い、モノが詰まるなどの症状がある
4.口臭がある

【関連記事】





電話予約 ネット予約

治療

歯が折れた

歯が折れた

柔道、相撲、野球、サッカー、ラグビー、アメフトなどのスポーツは、練習や試合中に歯が折れたり欠けたりする可能性が...
無痛治療

無痛治療

目次1 虫歯のチェック2 歯の痛みをチェック3 麻酔薬と極細針4 2つの注射器5 治療機器6 コンタクトゲージ...
歯周病治療

歯周病治療

位相差顕微鏡 ご自分の目で見て、虫歯や歯周病の原因菌をチェックしてみませんか? 東陽町歯科医院では、位相差顕微...
電話予約 ネット予約