歯科ペインクリニック

img_lumix2当医院ではコールドレーザー装置を導入し歯科ペインクリニック(疼痛緩和治療)を行っています。

コールドレーザーは熱を出さずに深部まで到達し細胞の自然治癒力を促進させ患部を治し痛みを取ります。
皮膚科領域ではニキビ治療、整形外科領域では腰痛、膝痛などに取り入れられ歯科のペインクリニックとして最適なレーザー機械です。

適応症例

  • 口腔粘膜疾患(口内炎など)
  • 顎関節症
  • 抜歯後の応用
  • 外科処置応用(ドライソケット)
  • 急性炎症の応用
  • 知覚過敏の応用

歯質を残すという選択のために

ダイアグノデントペンというレーザーで虫歯の診断を行う機械で”見つけてすぐに削る治療”から”進行状況に合わせて適切な管理をする治療”へ治療内容が変化します。

ダイアグノデントペンはレーザー光線を歯に照射するだけで痛みもなく虫歯の進行状況を確実に数値として測定します。

定期的に使用すること虫歯の進行状態を把握し管理することができます。

安全なレーザー光線を使用するため小さなお子様や妊婦の方にも安心して使用できる装置です。

m3-1
m3-2
raser1

m4-1
raser2

ダイアグデント GCジーシー充電タイプ
diagdent

【関連記事】





電話予約 03-5634-6400
電話予約受付時間:10時~20時