東陽町歯科医院

スポーツマウスピース制作方法

スポーツマウスピース制作方法

当医院はマウスピースの制作を通じて、スポーツ選手が運動能力を最大限に発揮し、パフォーマンスが向上するように協力・応援しています。

スポーツマウスピースの目標と効果

1.バランス感覚向上
2.運動能力の向上
3.口腔内の外傷の防止
4.歯、顎、脳の衝撃の緩和
5.集中力を高める

制作過程

1.口腔内検査
歯や歯茎の状態をよく確認します。
虫歯や歯周病、歯茎の腫れがあるとできない場合があります。

2.デジタルレントゲンでチェック
歯、歯槽骨、顎関節、上顎洞などの状態をチェックして、どの場所を厚くするか確認します。

3.患者様にどういった競技・スポーツをしているのかよくお話しします。

4.マウスピースでどの効果を望むのかをカウンセリングします。

5.患者様の型を精密にとります。

6.その型に合った模型を制作します。

7.マウスピース着用に対して選手の目線になって当医院が気をつけていることを確認します。
①発音
運動中に合図、掛け声ができるかを確認
②違和感の感触を軽減
③呼吸
運動時の酸素の供給チェック
④マウスピースの硬さ
・軟らかめ
・軟らかめと硬めの2層構造
・硬め
⑤大きさ
口腔内のケガの防止、激しくぶつかり合うスポーツなら大きく場所によって大きさを変えます。

⑥厚さ
自分の歯と同じような感覚が噛み合わせするように制作するので集中力が向上します。

⑦左右を咬合チェック
顎のバランスを合わせることによってフォームの安定や体重移動がスムーズに行えます。

⑧そのことを踏まえて模型上で選手と一緒に設計


⑨色、デザインのチェック

⑩名前、チーム名、好きな色、好きな言葉、キャラクター、好きな写真などが入れられます。

⑪マウスピース制作へ

⑫マウスピース適合チェック

⑬マウスピースを装着して調整
当医院で行うチェック項目を確認

⑭実際に運動時に最大限パフォーマンスができるかを確認してもらいます。

⑮メインテナンス
使用して時間が経つにつれて少しずつすり減ってきますのでリコールシステムで咬み合わせなどチェック

当院でマウスピースを作ったアスリート

スピード制作

当院ではできる限り患者様のご都合に合わせたスケジュールでマウスピースを制作します。
検査から仕上がりまでのスケジュールは、患者様がご予約いただいた日時によって変わりますので、詳しくはお電話でご相談ください。

お問い合わせ 03-5634-6400
問い合わせ受付時間:10時~20時

電話予約 ネット予約

治療

歯が折れた

歯が折れた

柔道、相撲、野球、サッカー、ラグビー、アメフトなどのスポーツは、練習や試合中に歯が折れたり欠けたりする可能性が...
無痛治療

無痛治療

目次1 虫歯のチェック2 歯の痛みをチェック3 麻酔薬と極細針4 2つの注射器5 治療機器6 コンタクトゲージ...
歯周病治療

歯周病治療

位相差顕微鏡 ご自分の目で見て、虫歯や歯周病の原因菌をチェックしてみませんか? 東陽町歯科医院では、位相差顕微...
電話予約 ネット予約